つりっく .com

アクセスカウンタ

zoom RSS 鯛飯のはなし

<<   作成日時 : 2014/10/05 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

50年も生きてて、まだ食べた
ことありませんでした。
食べたことあります?


10月4日(土)
種目:エギング



ボート釣りん時、アンドンっちと
「鯛飯って旨いのか?」って話たっけ。

鯛といえば焼きか刺身で、そりゃもう
こう見えても日本人なんで何度も食べてきたけど。
(どう見ても、バリバリ日本人顔だけど)

鮃や鯛よりも食べるなら断然、鯖の方が旨いって
思ってる次第である。
鮪より、秋刀魚の方が好きだし。
貧乏臭い?
そうそうおいらは、とっても庶民的な舌なのである。

テレビでは頻繁に、鯛飯を食べては
「旨いっ」「旨いっ」言ってるけどさ。

で、アンドンっち旨かった?

「美味しいですよ〜」

出汁を掛けて、鯛茶漬けで2度美味しいらしい。
タンパクな白身だけに、塩だけで味付けだと
もの足りなさもあるんじゃない?

いやいや一緒に炊き込む頭や骨から、
そりゃもう〜旨み成分が出まくり千代子千代子かー

金曜日いつもの3人で、五反田の某店に潜入。

炊き上がるのに、どのくらい掛かる?
30分くらい?

30分くらいらしいので、早速炊き始めてもらう。
今日はこれがメインなので、なるべく
腹を空かした状態で食べたいよね。

おつまみも控えめに、炊き上がるのを飲みながら待つ。



・・・。


まだ?

「今、炊き上がりました」

釜の中に、20cmくらいの鯛。
この店では炊き上がったら身をほぐす前に、
蓋を明けて見せるパフォーマンスがある。

正直、「ちっちぇー」と思ったけど、
大人なのでその言葉を飲み込む。
綺麗なお姉さまは、釜を一時厨房に引っ込める。

・・・。

おいおい、まだか?

・・・。

炊き上がってからも、随分たつけど。


2人の静止を振り切り、
「鯛飯まだ?」
決してクレイマーじゃないけど、20分で
炊けるって言ったじゃん。
こちとら腹減って、もうアルコールで
ちゃっぷんちゃっぷんなんだよね。

で注文から1時間30分後、鯛飯が
テーブルにやってきました。


画像






















パクパク、モグモグ。

パクパク、モグモグ。

パクパク、モグモグ。

おーーーい、なんか言えよ!
2人とも、黙々食べてるし。

そうなんです。
味付はよし、だけどご飯がダメぽ。
水分が多いのか、混ぜすぎてご飯が潰れてるのか
なんか残念な感じ。

「また食うって言ったら、来る?」

3人ともペケでしたとさ。

で、釣りのはなし。
ボート釣りは見送り、秋イカ調査して参りました。

19時45分、釣り開始。

エギ王Q Liveサーチ、初参上。
結局DUELもYAMASHITAも、ヤマラッピのエギ、
パクっちゃったのね。

2投目で、釣れちゃいました〜



画像


















画像

















画像




















画像





















一杯リーリング途中でバレたけど、
アタリも取れたし満足満足っと。

23時撤収!



釣果:アオリイカ・・・・・4杯







   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
鯛飯のはなし つりっく .com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる