つりっく .com

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年地球滅亡

<<   作成日時 : 2012/12/26 00:11   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

マヤ文明のカレンダー(マヤ暦)は紀元前3114年8月13日にはじまり、
2012年12月22日で終わっている。


12月日23日(日)
種目:エギング



アメリカ・インディアンの部族のひとつホピ族。
マヤ文明の末裔とされ、神に導かれ現在の地にやってきたのが
1000年前のこととされる。
ここにホピ族の予言を示す。

@「白い民が大陸にやってきて、雷棒で先住民を打つ」
A「大声を出す木の糸車の到来」
Bバッファローに似た、角の長く大きい獣の登場」
C「鉄の蛇が平原を通る」
D「巨大な蜘蛛の巣が地上を這う」
E「大地に石の川が交差する」
F「海が黒く変色して、たくさんの生物が死ぬ」
G「長髪の若者が部族国家に加わり、原住民の生き方と知恵を学ぶ」
H「天の住居が大音響ともに落ちてくる。青い星のようなものが見えるとき、
ホピ族の儀式はまもなく終わりを告げる。



@からGまでは既に、実際に起こった出来事。
例えば「大声を出す木の糸車の到来」は、自動車のこと。
「鉄の蛇が平原を通る」は、鉄道である。
「巨大な蜘蛛の巣が地上を這う」は、インタ-ネット網。

天の住居が何を意味するのかはわからない。
宇宙ステーションではないかとも言われているらしいが。

話をマヤの予言にもどす。
地球の末路は、どうなってしまうのか。

新種ウィルス
フォトンベルト突入
太陽フレアの異常
惑星衝突
巨大地震と大津波
火山の大噴火
第三次世界大戦
宇宙人来襲

2012年、大国のリーダーが変わる。
第三次世界大戦、勃発なのか。
数年前、ある記事を目にした。
2012年中に、NASAが宇宙人の存在を発表すると。
あと6日、長年隠し続けてきた真実を公開するのだろうか。

アメリカが開発した「TR−3B」
その姿は、UFOそのもの。


22日は、人間ドックの予定だった。
二日酔いの訳でもないのに、身体がだるくて眠い。
丁重にキャンセルして、床についた。
3連休初日なのに、寝たり起きたりで
結局、釣りに行かずじまい。

新種ウィルスが、身体を蝕んでいるのか。
いや待てよ、このまま眠りについたまま、
地球は滅亡してしまうのではないだろうか。

23日、目覚める。
窓を明けてみる。
我が町内は、いつものそれである。
普段と何一つ変わらず、いつものそれであり続けていた。
何も、起こらなかった・・・

いや、どこかで何らかの異変が起きているかもしれない。
車を走らせた。

車中から見える景色は、普段と何も変わらないように見えた。
海の中は、どうだろう?
19時ごろ、エギを投げてみた。



画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像



















画像






















宇宙人、捕獲。
誰も気づいていない。
異変は、海の中で起きていたんだ。


はぁはぁはぁ、ふぅ〜息苦しい。
ってな訳で、19時42分〜22時53分まで8杯釣れました〜

ん?8杯。

マヤ文明のカレンダー(マヤ暦)は紀元前3114年8月13日にはじまる。
そして釣行日は、2012年12月23日。

3114年8月13日   3+1+1+4+8+1+3=21
2012年12月23日  2+0+1+2+1+2+2+3=13

21-13=8


8、これは偶然だろうか?

はい?
もういい?


釣果:アオリイカ・・・・・8杯(2つお持ち帰り)





こりゃ、年内のルナウィーク、爆っちゃうかもね〜
サイズアップを狙って、月曜日も出撃。
で、おチビ1杯だけ。

クリスマス寒波の影響で、水温が13度台に。
終わった・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2012年地球滅亡 つりっく .com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる