つりっく .com

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のコトダには魔物が

<<   作成日時 : 2007/07/25 02:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日の続きです。

こうなりゃ、¥1,500払ってデカイカ釣っちゃいましょう。
頭ん中は、こんな計算が。

コトダ=¥1,500=釣堀=爆釣

港に着くと、3人の係りのおっちゃんに
取り囲まれる。

「2〜3kg出てるよ」
「昨日はヤエンで10杯、エギで8杯」
「一番いい堤防空いてるよ。早く準備しな」

あのぅ〜、一人ずつ喋って頂戴な。
「夜は、何時まで?」
「17時だよ。」

紺色の帽子に、メガネのおっちゃん。

「明日の分¥1,500追加すれば、夜もずーっと出来るよ。
 券買っちゃいな」

と、2回言いやがった。
合わせて¥3,000払えってか。(感じ悪りぃヤツ)

「釣れるかどうかわかんないじゃん。無理無理」とお断り。

小堤防には、ヤエン師のおじいちゃん。
隣に入れてもらう。
台風後は、2〜3kgボコボコ上がったらしい。

しばらくして、おじいちゃんにアタリ。
草(アマモ)に潜られ、バラし。

沖には2艘、小船が浮かんでる。
船から、ヤエン釣りしとる。

「掛かったな」と、おじいちゃんがポツリ。

船の上で、格闘が始まった。
ヤエン投入して、見事にデカイカげっと。
いるいる、デカイカがおるで〜。
17時までに、サクっとやったるで〜!p(^ ^)q

プカプカ。

♪左からやってきたー、いきなりやってきたー、
 おいらはそれを、右に受け流す〜。

水上ベッドに乗って、お兄ちゃんがプカプカ流れてきよった。
受け流して、キャスト。

プカプカ。

今度は、シュノーケリングのお兄ちゃんが流れてきた。
あのさー、海は広いんだからさー、なんでこっちに寄ってるんよ。

(ーーメ

駐車場には、続々車が到着。

「えさぎで、あいつら釣っちゃえよ」

見かねたおじいちゃんが、ポツリ。
エギを、えさぎと呼んでます。
もうキャストするとこ、ありまへん。

ヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノ

左の堤防に数人いた釣り人が、一人残らず居なくなってる。

「ここじゃ出来ないんで、あっちでやってみます」

おじいちゃんに別れを告げて、左の堤防へ移動。

テコテコテコ。
へへへ、貸しきりじゃんじゃん。
これで釣れりゃー、¥1,500も安いもんじゃん。

げーーーーーーっ、うじゃうじゃいるじゃん。

┏(-_-|||)┓ ┏(-_-|||)┓ ┏(-_-|||)┓

堤防のつけ根と磯場の角に、ひーふーみー。
9人の若者が、シュノーケルやら水中銃やら持って遊んどる。
小堤防からは死角で、全く見えんかった。

これじゃ、釣り人も帰るわなー。
とりあえず、キャストするしかない。
15時干潮で、駐車場は17時まで。

時間がねぇーよ、早く釣らんと。

プカプカ。

水上ベッドの兄ちゃんと、シュノ―ケリングの兄ちゃんが
こっちまで流れてきた。
仲間の一人も堤防から加わり、3人でバシャバシャ。

左に9人、右に3人、挟まれるオイラ。
ここは、港だよ。
今日一日、おいらの釣堀なんよ。
あのさー、すぐ傍に海水浴場もあんのになんでだよ。

おかしい、おいらの方が完全に浮いてる。
はぁ〜、夏のコトダは要注意だに。
砂浜も港もぜーーんぶ、海水浴場と化しとります。

「どうだ〜、釣れたかぁ?」

そこへ、紺色の帽子被った駐車場のおっちゃんがやってきた。
1時間ほど、ダベる。
利根川で鮎釣りや、渓流でイワナ釣りを経験してきたらしい。
脳卒中になり、釣りは引退。
なんだ話せば、いいおっちゃんやん。

「がんばんなよ」と励まされる。

13時30分ちょっと前に、12人とも消える。(昼めし?)

スラックジャークで、カーブフォール。
ラインが、引かれる。

おーーーっしゃーー、パシっ。

キタ━━━━(゚∇゚)━━━━ !!!!!(13:38)
<コ:彡  <コ:彡  <コ:彡

画像



















ほらほら、邪魔が居なきゃ釣れるんよ。
今の内に、決めんと。

14時ごろ、水着の親子。
20歳前後の息子と、お父さん。

「こんなとこあったんだ。知らなかったよ。
 いいなー、ここは良い」

お父さん、感心しとります。
息子も大きいのに、仲良しなんねー。
次回の釣りの、下見かな?

「ひょえーーーーーー」

ザッブーーーーーーン!!

息子「気持ちいいっ!」
父「怖くなかったか」
息子「最高っ!」

父「ひゃーーーーーーっ」

ザッブーーーーーーン!!


これを、3回繰り返します。

( ( (__|||) ) )  ( ( (__|||) ) )  ( ( (__|||) ) ) 

堤防で、飛び込みかよ!
おいら、呪われてる?

ボキッ。

遂に・・・心が・・・折れました。
音を立てて、真っ二つに折れましたとも・・・、もう駄目だ・・・。


15時〜16時まで、仮眠しよう。

( _ _ ).。oO

ザワザワ。

「あっ、ナマコだ」
「おい、触るな」
「毒があるの?」
「毒は、ないけど」
「気持ち悪いから、触るなってこと?」
「まあ、そうゆうことだよ・・・」と先生。

画像



















30人くらいの、小学生の大群。
林間学校?
堤防で大の字のおいら、やっぱ浮いてる???

あ〜あ、うるさいの〜。

「おいっ、寝てるのかー」

へっ、おいらを呼んでる?

あ、駐車場のおっちゃんだ。
目覚まし、15分前に起されました。

「孫がこれから、来るんだよ。
 一緒に釣りしようかと思ってさ」

それはそれは・・・。

起きると、堤防には数人の釣り人。
おっちゃんは、6年生くらいの可愛い女の子と
仲良くネンブツダイ釣り。

釣り再開。

・・・。

・・・17時。

・・・18時。

・・・20時。

あれっ、閉門の時間は?

「じゃあ、先あがるよ」と、おっちゃん。

どうしよ。
もう、帰らんと。

昨夜の時合いは、22時過ぎだった。
それまで、がんばる?

もう、おいらにはそんな気力は残ってません。
21時、撤収!



釣果:アオリイカ・・・・・・・・・・・2杯(リリース)
    アカイカ・・・・・・・・・・・・1杯(リリース)




←訪問ありがとうございます。
ランキングに参加してます。宜しかったら、クリックお願い致します。
(^−^)ノありがと!

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夏のコトダの魔物って
妖怪ジジー3人組みの事だったんですね(笑)
あの3人は最強ですよ
ワタシも去年、先週の分も!って言われました

やっぱり夏のコトダ、いや南には近づかない方が良さそうです
でも、コトダのデカイカのストック量は魅力ですけどね
おのやす
2007/07/25 12:36
え〜!明日の分も払え? 先週の分も払え??

なんてコトダ!( ̄口 ̄;
えらいオヤジ共ですな。。。魔物ですね^^;
私一人だったら財布ごと持っていかれそう・・

夏のコトダは賑やかなんですね
そんな中で釣りじゃ折れますわい。。

しかし、、日曜の21時まで南に居るなんて、
そのド根性はマジで尊敬に値しますよ。。
前日の23時で折れたなどと言ってる自分が
恥ずかしい。。。(/o\) いや・・マトモ?

みなさんを(主にお二人ですが)見てて
私に足りないもの、そのために釣果でない理由がわかったような気がします
情熱ですね。。=クレイジー

もっとクレジーパフォマーにならなきゃ
ダメってことですよね^^

自分ではクレイジーを自負してたんですけどね〜
こじゃくり
2007/07/25 16:53
おのやすさんへ

完全に、降参です。
何もかも、散々でした。
最後の遠征が、こんな結果になろうとは。

日頃の行いが悪い?
ありすぎて、どこを直したらいいか
分かんない・・






つりっく
2007/07/26 01:04
こじゃくりさんへ

とほほほ、いろんなもんが折れっぱなしです。
なんであの親父、こんなとこで釣りしてるん?
ってな、感じだったんでしょうか。(*^ ^*)

21時までやって、2杯って。
ショボい、痛すぎる仕打ち。

情熱が、デカイカに届いてくれればなぁ〜。
ここんとこ、バラしの連続だし〜。

でもいつの日か、3kgが釣れる日を夢みて
キャストあるのみ!( ̄0 ̄)〇!








つりっく
2007/07/26 01:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏のコトダには魔物が つりっく .com/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる